2010年02月11日

<東京モノレール>新駅名は「羽田空港国際線ビル」(毎日新聞)

 東京モノレールは10日、10月に開港予定の羽田空港国際線ターミナルに直結する新駅名を「羽田空港国際線ビル」と決定した。

 新駅は天空橋−新整備場間に地上3階建て、延べ床面積4340平方メートルの駅ビルを建設、総事業費は85億円。国際線ターミナルの供用開始から運用する。到着ホームと出発ターミナルを最短距離に設定したため短時間でチェックインができる。

 新駅開業は04年12月の羽田空港第2ビル駅以来。駅新設で運行ルートは大幅に変更される。路線切り替え工事は4月10日午後1時から翌朝始発まで。

【関連ニュース】
羽田空港:システム障害、210便に欠航や遅れ
羽田空港:管制に障害 欠航や遅れ 成田と一元化の初日
羽田空港:管制障害 欠航・遅延210便
羽田空港:新管制塔は国内最高115.7m
羽田空港再拡張:国交省、飛行ルート案再提示 浦安沿岸の騒音配慮 /千葉

新株予約巡り「時事評論家」増田氏事務所など捜索(読売新聞)
<名古屋ひき逃げ>運転者の男 逃走中に知人宅で1泊(毎日新聞)
投資会社「サンラ・ワールド」 上場祝賀会で数億 滞納家賃に充てる?(産経新聞)
「つなげよう、ecoハート。」日テレがNHKと「環境」で連携(産経新聞)
民主・石川衆院議員保釈、保証金1200万円(読売新聞)
posted by ジンボ スグル at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

輸入歯科技工物で基準策定へ―長妻厚労相(医療介護CBニュース)

 長妻昭厚生労働相は2月9日の閣議後の記者会見で、中国製の歯科技工物から安全性に問題のある物質が検出されたとの一部報道に関連して、輸入された歯科技工物についての具体的な基準の策定に乗り出す考えを示した。

 長妻厚労相はまた、この問題の広がりや、背景にある構造的な問題の有無についても実態把握に努める意向を示した。具体的な手法や期限については検討中とした。

■建設国保に無資格加入なら「厳正に対処」
 また、全国建設工事業国民健康保険組合(建設国保、本部=東京都中央区)の徳島県支部に、無資格者が加入している可能性があるとの一部報道などを受け、厚労省関東信越厚生局と東京都が同日、建設国保の本部に立ち入り検査を行った問題について長妻厚労相は、「検査の結果を精査し、無資格者の加入が確認された場合は、法にのっとって厳正に対処する」と述べた。


【関連記事】
【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承
【中医協】歯科診療報酬めぐる議論が本格的にスタート
先進医療に2技術を承認―専門家会議
20代の歯科技工士、離職率75%超
歯科の海外技工物、「輸入反対」が約9割

<無人島>1億円で落札 広島県「三ツ子島」国有財産売却で(毎日新聞)
<文化審議会>委員20人決まる(毎日新聞)
GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)
トラック、バス9万台リコール=エンジン止まる恐れ−三菱ふそう(時事通信)
同盟深化、普天間で議論=日米が外務・防衛局長級協議(時事通信)
posted by ジンボ スグル at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)

 障害者自立支援法で定められた居宅介護などの自立支援給付について、東京都新宿区が昨年10月以降、65歳以上の障害者から新規申請があっても認めないよう内規で定めていたことが分かった。厚生労働省は実態に応じて同給付と介護給付の両方を適用するよう求めており、区は「不適切だった」と認め、2日、措置を撤回した。

 ◇篠沢秀夫名誉教授の申請で発覚…指摘受け撤回

 テレビ番組「クイズダービー」で活躍した篠沢秀夫学習院大名誉教授(76)と妻礼子さん(69)が1月に自立支援給付の申請について相談した際に断られ、内規が発覚した。篠沢名誉教授は昨年2月に進行性の難病「筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症」(ALS)と診断され、既に介護給付を受けていた。

 厚労省の07年の通知などによると、65歳以上の障害者は、介護保険制度のサービスを受けるのが基本だが、介護負担が大きい場合などは、生活の手助けや補装具費補助などの自立支援サービスも受けることができる。

 だが区は昨年10月、「対象者が増えると事務作業などの面で処理しきれなくなる」と自立支援給付の運用ルールを改定していた。

 厚労省障害福祉課は「障害者自立支援法は、自治体は申請があれば面接を行い調査したうえで支給の是非を決めるよう定めている。新宿区の対応は法律違反の可能性もある」と指摘している。

 中山弘子新宿区長は2日、「職員から報告を受けてがくぜんとした。明らかに不適切で間違った対応。即座に改めるよう指示した」と話した。【小泉大士】

【関連ニュース】
新聞労連:毎日新聞の視覚障害者擁護の報道が優秀賞に
記録映画:空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会
発達障害者:「推進会議」に参加を…支援団体が要請
障害者:政府が定義見直し 「社会の制約」考慮
ひと:東俊裕さん 「障がい者制度改革推進会議」担当室長

石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」(産経新聞)
多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
続投に国民の厳しい評価、小沢氏は強気の姿勢(読売新聞)
<日本国籍喪失条項>フィリピンの子供4人「違憲」と提訴(毎日新聞)
<「1Q84」>「3」を4月16日発売 初版50万部(毎日新聞)
posted by ジンボ スグル at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。