2010年05月29日

CD制作、安価に手伝い=市施設でプロ仕様の音を―大阪(時事通信)

 後はあなたの腕次第―。大阪市立芸術創造館(同市旭区)が、有名歌手や人気バンドも使用するプロ向け録音スタジオをアマチュアミュージシャンらに安価に提供、CD制作をバックアップしている。音楽のジャンルを問わず静かな人気を集めており、何度も訪れるグループもいるという。
 数え切れぬほどのつまみがひしめくレコーディングマシンに本格的な防音室。専門スタッフが付き各楽器をパート別に録音、ミックスして曲が完成するとCDの原盤が手渡される。
 プロ向け商業スタジオの相場は通常、諸費用込みで8時間10万円以上だが、同館での利用価格は半額以下の5万円。昨年12月から今年8月までの期間限定で、これまでに9グループが利用した。シャンソンのアルバムを制作した女性グループは「楽しかった」と何度も訪れたという。
 同館では定期的に、クラシックやジャズのライブを開催。練習スタジオも2時間600円から貸し出すなど、アマチュアミュージシャンを応援する態勢を整えている。 

虐待はどんな傷を残すのか(4)児童養護施設の夜(産経新聞)
<タクシー強盗>銀行の2副支店長を逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
日病が新執行部披露パーティー(医療介護CBニュース)
事業仕分け 教本32億円…運転免許利権にメス(産経新聞)
「代替休暇制度」創設でどうなる? 長時間労働抑え、多様な働き方推奨(産経新聞)
posted by ジンボ スグル at 09:53| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。