2010年01月16日

<元厚生次官宅襲撃>小泉被告に死刑求刑 さいたま地裁公判(毎日新聞)

 元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、2人を殺害し、1人に重傷を負わせたとして殺人罪などに問われた、さいたま市北区、無職、小泉毅被告(47)の論告求刑公判が13日、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)であった。

 検察側は「達成感を得て、自己の正当性を訴え、人生に幕を下ろそうとした無差別殺人。前代未聞の凶悪事件で、およそ人間の所業と思えず、命をもって償わせる以外にない」として死刑を求刑した。2月10日の最終弁論を経て、判決は3月30日に言い渡される予定。

 これまでの公判で、小泉被告は動機を「子供のころに愛犬を保健所に殺されたあだ討ち。動物の命を粗末にすれば自分に返ってくることを思い知らせようとした」と説明。起訴内容を大筋で認めたうえで「私が殺したのは人間ではなく、心の中の邪悪なマモノ」と主張し、「死刑になると思うが、無罪判決以外は上訴する」などと述べた。

【関連ニュース】
元次官襲撃:小泉被告の再度の精神鑑定却下 さいたま地裁
元次官襲撃:小泉被告「会社社長の殺害中止は犬で」
元次官襲撃:「自分をほめたい」小泉被告 さいたま地裁
元厚生次官宅襲撃:殺害元次官夫妻の長男も「極刑に」
元厚生次官宅襲撃:重傷の妻、公判で証言「一番重い刑で」

読谷村ひき逃げ、地裁が米兵拘置請求を却下(読売新聞)
<元服式>ダム建設で廃村、旧徳山村の伝統…岐阜(毎日新聞)
新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」−講談社(時事通信)
「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を承認―先進医療専門家会議(医療介護CBニュース)
初雪 東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)
posted by ジンボ スグル at 02:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。